燕岳。(6/19)

1年ちょっとぶりの燕岳。

燕山荘に到着すると、穂高から剱岳まで、北アルプス裏も表もどーーーん!!の、絶景🥰

まだ雪が残っているこの時期ならではの景色…最高です!

登頂後はそんな絶景を眺めながらのランチタイム。

そして、燕山荘でケーキをいただきながらのくつろぎタイム。

のんびりゆっくりの燕岳日帰り登山を楽しみました😉

◉山想から燕岳登山口🅿️まで🚗で約1時間

よくがんばりました。

今年1月に伐倒し、丸太にして裏山に積んであった杉の木。

ようやく場所ができたので、大将が暑い中何往復もして薪割り機の近くまで運びました✊

20m以上あった杉の木2本分。

相当大変だったようで、終わった瞬間に「うおぉぉぉぉー!!」と叫んでガッツポーズしてました🤣

絶景独り占め。(6/14)

岩茸山登山口を6:20に出発し、北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」を目指して登ります!

いつもはたくさんの人で賑わう人気のスポット。

狙い通りゴンドラが動き出す前に到着したので、誰もいません!一番乗り♪

標高1,289mからの雄大な景色を独占しながら朝ごはんを食べました〜!なんて贅沢🤭

せっかくなのでねずこの森を一周し、白馬岩岳を満喫✨

◉山想から登山口のどんぐり村パノラマ展望台まで🚗で約55分

1階もメンテナンス。

4月に引き続き、ようやく、1階リビングダイニング、玄関にかけてもフローリングのメンテナンスを実施しました!

信州赤松の木目がはっきりして艶が出ていい感じです✨

木の温もりあふれる館内での時間をお楽しみください。

ゲストの皆様にお願いです🙇‍♀️

床は無垢フローリングで傷つきやすいため、キャスター付きのバッグを館内で転がさないでいただけると大変ありがたいです。

チェックインの際、お荷物はお部屋まで運びます!お帰りの際、荷物が重いよ〜という方はお部屋から玄関まで運びますので遠慮なくお申し付けください😊

どうぞよろしくお願いいたします🙇‍♀️🙇‍♀️

池田グッズ。

池田町の会社が地元を盛り上げようと作ったグッズの取り扱いを始めました!

①ステッカー
池田町が誇る美しい北アルプスの風景バージョンと、マウンテンバイクコースが整備されている池田町ならではのMTBも入ったデザインの2種類

②ナルゲンボトル
世界中で多くのユーザーに愛されているナルゲンボトルにMTBバージョンステッカーデザイン入りの池田町オリジナルボトル

③ナルゲンボトル対応ステンレスボトルケース
北アルプスバージョンステッカーのデザインをプリントした池田町オリジナルケース
※見本のみ展示

企画・製作したのは池田町で金属加工を行なっているSURFACEさん。
@surfaceinc._azumino

今まで池田にはこういうカッコいいグッズがなかった(と思う)ので、開発してくださってありがとうございます!という嬉しい気持ちでいっぱいです😊✨

ご宿泊の方でなくても、購入したい!実物を手に取って見たい!という方はお気軽にご連絡ください😉

霊峰白山。(5/30)

4:40のご来光を山頂で拝む。

空の色が美しく、遠くには北アルプスが見えて…

とても贅沢な時間。

せっかくなのでお池巡りをしつつ大汝峰にも登ってきました。

残雪期はアイゼンを着けたり外したりと面倒だったり無雪期よりも注意が必要な場所が多かったり、斜面でドキドキしたりといろいろありますが、それにも勝るのが緑と雪とのコントラストの美しさ✨

青空に映えてどこを見ても絶景でした!

登りは砂防新道。下りは観光新道で帰ってきましたが、急な下りが延々と続いて最後はバテバテ💦

一つ心残りは、白山室堂で手ぬぐいをゲットできなかったこと。

ヘリの荷上げがこれからでまだ販売していないとのことでした😭

またいつか…手ぬぐいを買いに行くぞー。

霊峰白山。(5/29)

長野の山に登ると遠くに見える山。

その姿は雄大で、憧れの山。

いつか行きたいとずっと願っていましたが、ようやくその機会とタイミングとお天気が訪れました!

前日の大雨で別当出合登山口への林道が通行止めになり、情報収集しつつもとりあえず林道入り口ゲートに向かう。

先に到着していた方から「道路の安全確認が終わり次第開くらしい」との情報をいただき、待機。

30分ほどでゲートが開きました〜
良かった…😭

予定より2時間遅れてお昼ごろ出発することができました。

残雪期の白山は美しい…✨

白山室堂で素晴らしい夕陽を眺め、20:00消灯・就寝💤

◉山想から恐竜博物館まで🚗で約4時間15分〜勝山市内ホテル前泊〜別当出合(白山登山口)🅿️まで約1時間

恐竜博物館

権現岳。(5/25)

青年小屋で今シーズン初のテント泊⛺️

間違えて小さい方のテントのポールを持ってきてしまい、こじんまりとしたテントになってしまった😭

そんなハプニングがありつつも朝起きたら思ったよりも好天でラッキー!

山頂は岩場で休めるところはないけれど、どこを見ても絶景!

特に目の前にそびえ立つ赤岳はカッコ良かった…🥰

道中ずっと岩🪨岩🪨岩🪨で下りは足がガクガク…

なんでこんな思いまでして山に登るんだろう…

毎回下りの時には「よくこんなところ登ってきたな」と思う。

やっぱり登らないと見られない景色がそこにあるからなのかな〜✨

◉山想から観音平🅿️まで🚗で約1時間20分

にゅう。(5/21)

八ヶ岳の苔の森を、鳥のさえずりを聞きながら歩く。

森を抜けたらにゅう到着。

青空と雲がいい感じで、最高に気持ちが良かったです!

お色直し。(5/18)

常念岳と大天井岳にある机、お色直ししました!

自然塗料で丁寧にメンテナンスする大将。

建築時、館内の木部(床以外)はすべて自分たちで塗装しましたので、手慣れたもの😎

艶が出て生まれ変わったようです😉✨